訃報

弊社創業者 取締役会長 桑原繁(くわばらしげる)は、平成13年8月21日午後2時44分、肺炎のため逝去しました。

87歳でした。

関係各位には、生前のご厚誼に深く感謝いたします。


故人は昭和31年10月に、弊社の前身である扶桑精機研究所を創設、昭和43年3月15日株式会社として組織変更以来平成元年2月に会長に退くまで、社長として弊社の開発・営業のトップとして陣頭指揮にあたってきました。この間、ルミナ自動スプレーガン、マジックカットなど弊社の主要な製品を世に送り出すとともに、日本国内はもとより海外への販路を築くなど、当社発展につくして来ました。

扶桑精機の社員一同、故人の遺志を引き継いで、これからも社会の役に立つ、ユーザーの皆様に喜んでいただける製品を送りだしていく所存です。今後も変わらぬご指導・ご鞭撻をよろしくお願い申しあげます。

                               扶桑精機株式会社
                               代表取締役社長 桑原健郎

告別式は去る8月25日近親者のみで相済ませました。故人の遺志により社葬は行いません。またご香典、ご供花の儀につきましてもご辞退しておりますので、何とぞ故人の遺志をご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

戻る