OS-2型、OZ-2型、M-2型をご使用のユーザー様へお知らせ

平成11年7月にマジックカットはモデルチェンジし、マジックカット e-ミストとなりました。これに伴いOS-2型、OZ-2型、M-2型は製造を中止させていただきました。その後もご希望のお客様には販売を継続して参りましたが、アトマイザにつきましては今年に入り在庫がなくなり、セット品とアトマイザ単体については、現在はすべてe-ミストのみとなっております

新規のご注文については、e-ミストのご購入をお願いしています。OS-2,OZ-2については、e-ミストについても銅管製噴射管タイプのS型、蛇腹製噴射管タイプのZ型モデルがあります。これらについては蛇管を細くしたり、液管をテフロンチューブに変更して耐久性を格段に向上させるなどの改良を加え、従来モデルよりお求めやすい価格となっています。
M-2型については、ペンシル型はなくなってしまいましたので、e-ミストのS型かZ型のどちらかに切り替えをお願いすることになります。まったく同じ使い勝手のものはなくなりましたが、両モデルとも、アームや固定器を使わずにセットでき、エアの出し止めに連動して液が自動停止するなど、M-2型より使い勝手の向上を図っていますので、なにとぞよろしくお願いいたします。


現在お使いの旧型マジックカットが故障した場合の補修部品については、以下のようになっております。

OS-2,OZ-2型のアトマイザ本体の部品…液ノズル、エアノズル、パッキン、ビストンバルブ、調節器等は補修部品のストックはございます。従来通りご注文下さい。

OS-2,OZ-2型の噴射管…OS-2の80cm,90cmは若干の在庫がありますが、それ以外の長さは完売です。ただしe-ミストの噴射管にアダプタを取り付けることにより旧型本体に新型の噴射管を取り付けて使うことができます。(その場合、締め付け用の袋ナットは現在お使いのものをお使い下さい。)

M-2型…液ノズル、エアノズル、パッキン等は補修部品のストックはございます。従来通りご注文下さい。

マグネットベース、支柱、容器、空気弁など…引き続き販売しています。従来通りご注文いただけます

どの機種についてもアトマイザ本体が使用不能となった場合は、恐れ入りますがe-ミストのアトマイザをご購入下さい。この場合も継手をつけることにより、従来お使いの容器、スタンドなどはそのままお使いになれます。詳しくは弊社あてご相談下さい。

なお、新型e-ミストは液量チェッカーの採用によりセミドライ加工に必要なごく微量の噴霧が可能になりました。この機会にぜひ新型への切り替えをご検討下さいますよう、お願いいたします。

updated 2004.2.28

戻る